『走ることについて語るときに僕の語ること』の名言

小説家であり、ひとりのランナーでもある村上春樹が書いたエッセイ『走ることについて語るときに僕の語ること』に収められた名言や心に残る言葉。 真の紳士は、別れた女と、払った税金の話はしない。 『走ることについて語るときに僕の … 続きを読む 『走ることについて語るときに僕の語ること』の名言

『走ることについて語るときに僕の語ること』を読む時に知っておくとよさそうな有名人

誰この人? 『走ることについて語るときに僕の語ること』を読んでいて、そう思ったことはありませんか? 僕はあります。なので『走ることについて語るときに僕の語ること』を読む時に知っておくとよさそうな有名人をまとめてみました。 … 続きを読む 『走ることについて語るときに僕の語ること』を読む時に知っておくとよさそうな有名人

箱根駅伝で流れた、村上春樹の執筆によるサッポロビールのCM

2012年の箱根駅伝で流れた、村上春樹執筆、是枝裕和監督、仲間由紀恵の語りによるサッポロビールのCM『走ることについて語ること』。 走ることについて語ること 第1話 痛みは避けられない、でも苦しみは自分次第だ ある時、そ … 続きを読む 箱根駅伝で流れた、村上春樹の執筆によるサッポロビールのCM

『走ることについて語るときに僕の語ること』の本の装丁

デンマーク、フランス、ロシア。 海外で翻訳された村上春樹『走ることについて語るときに僕の語ること』の本の装丁。 デンマーク語版『走ることについて語るときに僕の語ること』の本の装丁 Hvad jeg taler om nå … 続きを読む 『走ることについて語るときに僕の語ること』の本の装丁

『走ることについて語るときに僕の語ること』×2

『走ることについて語るときに僕の語ること』を初めて読んだのは、もうずいぶん前の話。 図書館で借りてきた本を2日で読み終わり、間を空けずに5日で読み直した。 で、結局Amazonで買った。 内容があまりにもストレートだった … 続きを読む 『走ることについて語るときに僕の語ること』×2

ブライアン・アダムス『死ぬまで18歳』

走るエッセイ『走ることについて語るときに僕の語ること』の中で語られたエピソード。 トライアスロンに励む村上春樹の自転車に刻まれた言葉は、ブライアン・アダムスの音楽『18 til I Die(死ぬまで18歳)』から拝借した … 続きを読む ブライアン・アダムス『死ぬまで18歳』