村上春樹が朗読する『ねじまき鳥クロニクル』

2015年3月いっぱい更新予定の期間限定サイト「村上さんのところ」。
そこで、ある女子高生がこんなメッセージを伝えていました。
「村上さんが村上さんの作品を朗読するのを聞きたい」
それに対する本人の返答はこうでした。
「朗読用の未発表作品をひとつ用意しているのでそのうちにやりますね」

その未発表作品は東北の地震のことなのでは、と僕は勝手に邪推しています。
もちろん今の時点では朗読会のことなんて何ひとつ決まっていないんだろうけど。
でも、聞きたいですよね、村上春樹の朗読。

そんな風に思いながらネットを見ていた時、VIMEOに村上春樹が朗読する『ねじまき鳥クロニクル』を発見しました。
ま、1分ちょっとのとても短い朗読なんだけど。

「お前、それが本当に村上春樹の朗読だって言えるのかよ?」
もしかしたら、そう思う人もいるのかもしれないけれど、僕はけっこう自信があります。

なぜなら、カタルーニャ国際賞の受賞スピーチを聞いたことがあるから。
それに、京都大学で行われた村上春樹の公開インタビューも生で聞いたし。
YouTubeにアップされていたMITで行われた朗読会も見たことあるし。

僕は時々思うんだけど、村上春樹の小説の朗読CDって発売されないんですかね?
すごい欲しいんだけどな。