村上春樹の新刊(新作)なら村上春樹新聞amazon書店をどうぞ

長編小説、短編集、エッセイ、旅行記、翻訳など、村上春樹の初期作品から新刊(新作)まで揃っています。 😀 村上春樹の長編をAmazonで購入される場合はこちらをどうぞ 風の歌を聴け 文庫本 風の歌を聴け 単行本 風の歌を聴 … 続きを読む 村上春樹の新刊(新作)なら村上春樹新聞amazon書店をどうぞ

村上春樹のニュースソースとリンク集

村上春樹の本は世界中で読まれているので、何か(例えば新刊が出版とか)あれば、おのずと新聞やニュースで報道されます。 そんなニュースの全てを網羅することはできないけれど、気づいた限りで、村上春樹のニュースソースやリンクを集 … 続きを読む 村上春樹のニュースソースとリンク集

究極の回文五十音かるた『またたび浴びたタマ』

村上春樹の回文と友沢ミミヨさんの画による、究極の回文五十音かるた『またたび浴びたタマ』。 『またたび浴びたタマ』のもくじ [あ] アリバイが苦いバリア [い] 伊良部、縞柄が増し、無頼 [う] 浦和で蒔いた、ははは、と母 … 続きを読む 究極の回文五十音かるた『またたび浴びたタマ』

『4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて』のあらすじとまとめ

『4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて』のあらすじとまとめ。 『4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて』のあらすじ 1981年4月のとても気持ちの良いある晴れた朝 … 続きを読む 『4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて』のあらすじとまとめ

『カンガルー日和』のあらすじとまとめ

短編集『カンガルー日和』の最初を飾る作品『カンガルー日和』のあらすじとまとめ。 『カンガルー日和』のあらすじ 新聞の地方版で知ったカンガルーの赤ん坊の誕生。そして「僕」と彼女のもとにようやく訪れたカンガルーを見物するに相 … 続きを読む 『カンガルー日和』のあらすじとまとめ

イラストレーターの安西水丸さん逝く

村上春樹との名コンビで知られるイラストレーターの安西水丸さんが亡くなった。 3、4年もしたら、また村上春樹と安西水丸さんのゆる〜い本が出るだろうと気楽に考えていたけれど、ふたりの新しい本がもう読めないと思うととても寂しい … 続きを読む イラストレーターの安西水丸さん逝く

村上春樹が書いた糸井重里についてのこと『シゲサト・イトイ』

シゲサト・イトイというのは、ほぼ日刊イトイ新聞の主宰である糸井重里を英語表記で読むとこうなる訳だけど、それとは別に糸井重里ことを書いた村上春樹の作品『シゲサト・イトイ』のことでもある。 『夢で会いましょう』の【シ】 『シ … 続きを読む 村上春樹が書いた糸井重里についてのこと『シゲサト・イトイ』

ローリング・ストーンズに、大事なことはみんな教わった

ローリング・ストーンズを構成している各先生方がこんなことをおっしゃっている。 まずはミック・ジャガー先生。 「・・・・・・まじめに学校行って、先公の言うこと聞いて、せっせと勉強なんてやってると、馬鹿になるぞ。とりかえしの … 続きを読む ローリング・ストーンズに、大事なことはみんな教わった

『村上かるた うさぎおいしーフランス人』のもくじ

『村上かるた うさぎおいしーフランス人』のもくじ [あ] アリの世界はなんでもありだ [い] いくら否認しても、妊娠八ヶ月なの [う] うさぎおいしーフランス人 [え] 遠足じゃないよ、新婚旅行だ [お] お嬢さん、素敵 … 続きを読む 『村上かるた うさぎおいしーフランス人』のもくじ

村上春樹「やれやれ」調査団

村上春樹のキーワード「やれやれ」って、いったい幾つあるんだろう? そう思ったことはありませんか? この疑問を解決すべく、村上春樹「やれやれ」調査団は発足しました。 調査は現在進行形で進められています。 なので、内容は随時 … 続きを読む 村上春樹「やれやれ」調査団