おすすめの村上春樹長編ランキング(学生編)

「村上春樹をまだ一度も読んだことがない」 そういう人って世間には大勢いると思うんです。 もちろんその中には、高校生や大学生もいれば、成人式を2回迎えた年齢に達している人もいる。そんな人たちを一括りにして「おすすめ長編ラン … 続きを読む おすすめの村上春樹長編ランキング(学生編)

ドーナツのレシピには載っていない、ドーナツの穴のこと

ドーナツの穴を空白として捉えるか あるいは存在として捉えるか そう言ったのは『羊をめぐる冒険』の主人公です。 ご存知ない方に説明しておくと、『羊をめぐる冒険』というのは小説家の村上春樹がずいぶん昔に書いた小説になります。 … 続きを読む ドーナツのレシピには載っていない、ドーナツの穴のこと

村上春樹が朗読する『ねじまき鳥クロニクル』

2015年3月いっぱい更新予定の期間限定サイト「村上さんのところ」。 そこで、ある女子高生がこんなメッセージを伝えていました。 「村上さんが村上さんの作品を朗読するのを聞きたい」 それに対する本人の返答はこうでした。 「 … 続きを読む 村上春樹が朗読する『ねじまき鳥クロニクル』

妻の浮気、夫の不倫、嫁の不倫、旦那の浮気、彼女の浮気、彼氏の浮気

浮気や不倫は、ごく一般的な出来事である 僕がその真実を知ったのは『そうだ、村上さんに聞いてみよう・・・』という、今は絶版になっている雑誌がきっかけでした。 その雑誌は、小説家の村上春樹と読者の交流フォーラムを一冊にまとめ … 続きを読む 妻の浮気、夫の不倫、嫁の不倫、旦那の浮気、彼女の浮気、彼氏の浮気

薄毛の悩みを少しは改善できる?育毛しても読みたい村上春樹の3冊の本

2015年春。 小説家の村上春樹(66歳)が、読者との期間限定交流サイトでこういう呼びかけをしていました。 【呼びかけ】 全国の未婚の女性のみなさん、髪の薄い男の人たちに対してもっと寛容になってあげてください。僕からもよ … 続きを読む 薄毛の悩みを少しは改善できる?育毛しても読みたい村上春樹の3冊の本

ハルキストから村上主義者へ

一般的に、村上春樹を愛読する人は「ハルキスト」と呼ばれています。 『1Q84』や『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』などの新刊が出版された時には、高円寺だか荻窪だかにある「ハルキスト」のためのカフェに「ハルキスト … 続きを読む ハルキストから村上主義者へ

中古マンション、新築マンションの購入前に知っておきたいこと

『どこであれそれが見つかりそうな場所で』という、一風変わったタイトルの短編小説を、小説家の村上春樹が書いています。 物語の内容を簡単に説明すると、ある日、東京都品川区にある高層マンションから、証券会社でトレーダーをしてい … 続きを読む 中古マンション、新築マンションの購入前に知っておきたいこと

中島らも『啓蒙かまぼこ新聞』のための村上春樹「中島らもとニュー・ウェストの抬頭」

女優、杏のエッセイ『杏のふむふむ』の文庫版の解説を村上春樹が書いている。 ついこの間、そんなニュースがネット上に流れた。 確かに、村上春樹ってその手のことはあまりやらないですもんね。 杏と村上春樹のどこにそんな接点がある … 続きを読む 中島らも『啓蒙かまぼこ新聞』のための村上春樹「中島らもとニュー・ウェストの抬頭」

『国境の南、太陽の西』は誰に向けて書かれた小説なのか?

『国境の南、太陽の西』の主人公の人物像について説明すると、以下の点を挙げることができる。 熱意を持って仕事をしている。 かなり高い収入を得ている。 青山に4LDKのマンションを持っている。 箱根の山の中に小さな別荘を持っ … 続きを読む 『国境の南、太陽の西』は誰に向けて書かれた小説なのか?

『スプートニクの恋人』のラストシーン、結末のこと

取扱注意 ここに書かれている文章は『スプートニクの恋人』のラストシーン、結末について語られています。なので、『スプートニクの恋人』をまだ読んでいない人はご注意ください。 という前置きをしたし、タイトルにも同様のことが書か … 続きを読む 『スプートニクの恋人』のラストシーン、結末のこと